今合宿免許が人気

自動車の免許を取得するためには自動車学校などに行き、交通法規を習い自動車運転の技術を講師から習うのが一番の近道です。
自分で練習、勉強し一発試験を受ける事もできますが、免許の取り直しなどの方以外、簡単に受かる事はないでしょう。

日本の自動車免許取得は海外と比較しても非常に厳しいものです。
交通事故を起こさない安全運転を行う事、また交通法規を熟知し責任をもって運転することなど、自動車学校で多くの時間を割いて運転知識、交通法規、技術を学びます。
最終的な試験は90点以上取らないと合格できないのですから、諸外国と比較してこれほど厳しい免許取得はないでしょう。

昔は地域の自動車学校に通うのが一般的でした。
高校卒業の際に、多くの高校生が一斉に自動車学校に通うため、夏休み、3月などの長期休暇の際には実地の予約が取れないことも多く、自動車の普通免許を取得するのも非常に時間がかかったものです。
昔は今よりも子供がずっと多く、地方にも多くの学生がいたので、どこの自動車学校も満員御礼状態でした。

しかし今、地方の自動車学校等では夏休みも春休みも昔よりずっと楽に実地の予約が取れます。
都市部では学生さん、若い人が多いのですが、地方は若者が少なくなっているので、よい環境で待つことなく普通免許が取得できるのに営業できなくなり倒産してしまう学校も多かったのです。

こうした背景もあり、自動車学校は今大きく変わってきています。
地方の自動車学校では都市部からリゾート地で普通免許取得をお勧めする合宿免許が大流行りですし、都市部でも安く予約も優先で免許取得ができる合宿免許はとても人気があります。
しかし、やはり最終的に免許取得の試験にしっかり合格し、運転技術をしっかり持ち安全運転できるようになるには、合宿免許にしても学校の実績を重視すべきです。

当サイトは今大人気の合宿免許にスポットを当てて、どのような学校に行くことが理想的なのか、みなさまにお伝えします。
自動車の免許取得を考えている方のお力に慣れたら幸いです。



【管理人推奨サイト】
リゾート地で普通免許取得ができる合宿免許の情報を紹介しています ・・・ 合宿免許 情報